音信不通

f:id:nicoru0729:20180422172848j:image

 

そこそこ元気ではいます。

一体誰なんだろうな。「すっかり会えなくなる」の期間がどれくらいなのかによって予想が全然変わるのだけれど。半年?1年?それよりもっと?

こう思ってくれる人がいるってのは嬉しく思うのだけれど、そこまで伝えたなら連絡してくれればいいのになぁとも思ったり。

私に限らず、人間は意外と狭い世界であくせく生きてるものなので、別に忘れてなくても連絡が途絶えること、多々あると思う。

会いたい人がいるのならば気軽に考えればいいよ。

大学に来てから高校の友達とか連絡したことほとんどないなぁ。新しい環境に入ると昔のこと忘れちゃいがちだけど、嫌いになったわけじゃないよ。みんな。(誰だかはほんと皆目見当つかないけれど、匿名なので)

私も誰かのこと思い出したときは思いきれたらいいな。

今夜は眠れない

完全に昼夜逆転している。

別に昼間寝たわけじゃないのになんでこんなに眠れないのだろうか。

特にハマってる携帯ゲームもないし、最近はSNSもつまらないので、中身があるわけでもなし、この文を書いている。

 

逆転はほんとに簡単にするのに、元に戻すのはめちゃめちゃ難しいのは何故なのか。

人間はもともと夜行性だったんじゃないか?

でも夜目が効くわけじゃないよなぁ

ふーむ。どこまで起源を遡ればいいものか。

 

しかし、医学的な観点で言えば、睡眠リズムはホルモンバランスだ。メラトニンによって眠る時間は決まっている。

じゃあ、昼夜逆転メラトニンが出る時間がずれてるってこと?

そう思ってネットで今調べたら、単に「不足」しているから正しいリズムを見失ってるそうだ。

出る時間がズレるのでなければ、「夜眠る」ことが決定づけられた正しい行動だとわかる。

 

他に夜眠ることが大事なホルモンは成長ホルモンと…あとなんだっけ?もいっこくらいあった気がする。

 

勉強そろそろ頑張らないとなぁ

 

別に書きたいことが特にあったわけではないのでここで終わります。

 

 

_____

睡眠に関する豆知識とかあったら誰か教えてください

 

あと、メラトニンサプリメントで摂取するとリズムが戻るとかなんとからしいですよ。

焼肉

お昼に焼肉屋さんでランチを食べた

 

そんなにたくさん食べるほうではないので、なかなか満足する量をお手頃な価格で食べられる。焼肉はランチに限ると思う。

油分って、久しぶり!っと食べる最初の一口は「こんなに美味しいもの食べたことがない!一生食べ続けられたら幸せだなぁ」って思うのに、ちょっと食べ進めると「もうしばらくはいいかな…」なんて掌返しをしてしまうのだから不思議だ。

 

これって人間の本質をもっともよく表しているようにも思う。

 

久しぶりのものってなんでも素敵だ。

続くと飽きてしまうのだけれど。

 

 

卒業してしまう後輩からエフェクターを譲り受けた。在学中、特別仲がよかったわけではないのだけれどこんな時だけへらへらと近寄ってしまう自分。お代はいらないと言われて、持ち合わせが厳しかったので「ほんと?」と済ましてしまったこと、ほんとに浅ましく思う。

 

 

今日はとっても陽気な天気でなんだかこれからは素敵な気持ちで居られるような気がする。

 気のせいかもしれない。

花見をしようか。1人でパック日本酒でも飲みながら。

 

____

あの子に電話でもしてみようかなって思ったのだけれど結局ぐずぐずしていてダメだった。(ダメな時間になったことを確認してからの行動だったのだけれど)

 

買ってきたマンガの新刊をぐるぐる読んだら退屈な恋愛展開に突入してしまっていてがっかりした。

なんでも始まりは面白いのに。

結果がわかり出すと、急につまらなくなる。

(日高が楽しそうにしている時が1番よかった)

 

 

____

明日で終わってしまうかもしれない。

 

それでも「久しぶりの焼肉」みたいに嬉しいのかもしれない。

 

付け加えて話すならば確かに「飽き」つきものかもしれないけれど、焼肉は何度食べても美味しい。

何を言っているのやら

映画映画映画

ピクサーはすごい

あんなにクオリティの高い映画バンバンバンバン量産しちゃって。なんなの?どうなってるの?

リメンバー・ミー

めちゃめちゃ面白かった

そこには大好きな音楽があふれていて、

「ミュージシャンになりたい!!」って気持ちでいっぱいになった。

ピクサーコメディカルな映像がほんとに大好き。ディズニー、昔は馬鹿にしててごめん。こんなに誰からも愛される資格のあるものってもう他にはないよ。

ディズニーランドに行きたい。夢の中で一生溺れていたい。

 

 

最近もあいも変わらず映画ばかり観てる。

ユナイテッドシネマの上映スケジュールを毎日調べて、興味があるものをかたっぱしから。

映画館がほんとに好き。ポップコーン、毎日食べたいって思う。メロンソーダにしようかジンジャーエールにしようかちょっと迷う。

くだらなくて退屈な日常を1000円ちょっとで別世界に変えてくれて、こんな私でも幸せにしてくれる。

 

欲を言えば、ミュージカルを観たなら一緒に歌い出したいし、踊りたい。

映像の中の小さな発見があったら隣にいる人に「今の気づきました?」って笑い合いたい。

まあそれは無理か笑

 

一緒に映画を観てくれる人がいると本当に幸せだと思う。感想なんて具体的じゃなくても全然構わない。どのシーンに感動したのか。どのシーンがダメだったのか。感じたことを包み隠さず話し合いたい。終わったらすぐに。

 

(こんなこと言うとにわかだなって思われると思うけれど、すぐ話したすぎてエンドロール終わるの待ちきれないんですよね…笑

そういうの嫌な人がほとんどだとおもうけれど

実際何回か失敗してるし笑)

 

とにもかくにも、映画が好きでよかった

こんなに好きになるなんて正直昔はあんまり思ってなかったけれど。今は本当に自分の好きなことだと言える。

 

これからも一生観続けるんだろうな。

 

あなたの人生にも映画がありますように。

寂しさ無くならなすぎ

ぼんやりと遅れて来た春休みを過ごしている。

といってもほんとに遊ぶ人が思いつかなくて、実家に帰るという妥協案を実行しているところ。

 

これでも先だっての土日は最後の大学同期と既に就職した友達を交えてお酒を飲んで、レトロゲームをした。

2年前くらいまで毎週の様に繰り広げられた光景だったのに、久しぶりなことだというのすら実感が薄かった。

 

来年度から部活動では7回生とかいう嘘みたいな期間に突入する。いや、今からでも遅くない。もう引退してしまうべきなのだろうか。

先輩としては仲良く接してくれても、後輩たちから本当の意味で必要とされることなんて、大抵はない。

 

2月にオリジナルバンドを解散したから、もうほんとにバンドをすることがないかもしれないって怖くなった。

そしたら。一体何が残るんだろう。

 

約束を清算したら、連絡をくれるようになった人と、びっくりするくらい感覚はズレていた。(思い過ごしだったとかいうオチじゃないだろうか)

こんなことならそっとしておいてくれればよかったのに。苦しい。

 

恋のツキって漫画を読んだら、なあなあで生きているのが嫌で一回だけ冒険したらあとはどんどん転げ落ちていく女の子の話だった。

性別は違えど、なんていうか、凄く共感して、吐き気がした。

俺も街の中で1人うずくまってしまうかもしれない。

 

 

______

ってとこまで書いたら知り合いから電話がかかってきた。なんてことない電話だった。酔っていたらしい。

 

案外暇な人のほうが多いですよ、とアドバイスを貰った。

些細な人との繋がりが沁みる。

そんな夜である。

 

 

あ、あと「15時17分、パリ行き」って映画を観たよ。

内容は三部構成みたいになってて、どこのパートも凄い面白いんだけど、3つが上手く繋がってないような…?結局なにが言いたいんだろう?っていう感想。

高校のときの恋人とよく行った映画館は全く変わっていなくて、いいところだなって改めて。

ポップコーンにはバターオイルをかけてくれた!これが噂の…!おいしかった〜

メルト

明日は弾き語りのライブ。

久しぶりの曲を引っ張りだしてきてやろうかなって。イングラ時代の曲です。

 

メルト

 

夢現つ 最後の日
待ちわびた夜を越える
貰ったチョコレートがポケットで溶けている

 

雪深いこの町は僕らの内緒話を隠している
暖かいベッドの中で知らず知らず少しずつ

気が大きくなっていたみたいだ

 

逃げたいよ
これ以上 近づいてしまったら
頭がおかしくなってしまいそうなんですよ
壁紙に映った
2人の影が代わる代わる責める

 

「上手く生きなよ」って

そもそもあなたがいるからこうなってんのに

渡せず仕舞いになったお返し

 

罪深い僕らはブリキで出来たぎこちない駆け引きを愉しんだりして
温かいミルクの湯気で知らず知らず少しずつ

本当の気持ちに気付いたみたいだ

 

泣かないで
これ以上 近づいてしまったら
頭がおかしくなってしまいそうなんですが
触れたいよ 今以上
くすぐり合って笑ったって

結局寂しくなるようです

 

逃げないよ もう二度と
誓ってみたけど
頭がおかしくなってしまっていたようで
朝になってみたら

まるで魔法が解けたように
あなたは消えてしまっていた

 

「上手く生きなよ」って

結局あなたがいたからこうなってんのに
渡せず仕舞いになったお返し

孤独について

匿名質問アプリに3日ほど前、質問が届いていた。

URLは消したのにどうやって送ったのだろう。

そこには

「孤独に押しつぶされそうなときはどうしたらいいですか」と書かれていた。

f:id:nicoru0729:20180115131951j:image

 

3日間返事を考えていたのだけれど答えは出なかった。なんせ私も丁度そのど真ん中にいるのだから。

 

そもそも孤独とはなんなのだろう。

冷静になれば、物理的に「孤独」なんて状況になることは不可能に近い。

両親だって死別しない限りはいるだろうし(勘当されているのも例外かな)、通常の生活を送れているのならば何かしらの人間関係は不可欠だと思う。どれだけコミュニケーションが苦手だとしても仲の比較的いい人なんて1人くらいはいそうなものである。

 

こんな当たり前のことは誰しもわかってるはずなのに、どうしてか自身が「孤独」だと感じてしまう。私だってそうだ。

 

これには凡そ答えが出ている。

端的に言えば「自己の現状に満足がいっていない」それだけのことなのだろう。所謂ナルシズムというものだ。

もっとたくさんの人からちやほやされたいだとか、こっちから誘うんじゃなくて向こうから誘ってほしいとか、形は様々。

 

「もしも折れかけたその足に痛みを感じなければ  君は何も知らず 歩き続けるだろう」

 

RADWIMPSはこの様に歌っている。

 

痛みというものは身体の不調を知らせる信号であり、それのおかげで初めて自身の状況に気づける。

 

「寂しさ」というものは精神においての「痛み」に相当するものなのではないだろうか。

ひいてはそれを感じるということは、自分の現状が自分の理想にとって不健全な状態だということだ。

 

だったら孤独を解消する為には今の現状を打開しなければならないということだ!

(口で言うのは簡単だけどこれが1番難しいよねわかる。)

2018年も始まったことだし今年は新しいことにチャレンジしていってほしいな。一緒に頑張ろう。

それは新しい趣味を始めることだったり、気になる人に思い切って連絡してみるとかなんでもいいと思う。とにかく今までと違うことを。

 

成功するしないは正直わからないけれど、新しいことに夢中になれたなら孤独なんて感じてる暇もないと思うよきっと。

 

と、まあ最近の私の自己分析結果でした。

そんなんわかってるわって感じだよね。

 

それと風邪は対策をとれば早く治るけれど、放っておいてもそのうち治るので、寂しさも時間が経てばなくなるかも。

でも、思ったより大きな病気だったらほっといたら大変なことになるから早めの治療を。

 

その辺の判断はあなた次第だ。

 

全人類が幸せになりますように。

 

 

追伸

このメッセージを送ってくれた人は果たしてココを見ているんだろうか…笑

URL、ツイッターのホームにでも貼っとこうかな。見つけたら、見ましたって送ってね。